2012. 01. 10  
猫を飼うつもりはありませんでした

2005年5月27日のこと
夜の散歩のときに、ついに2匹を見つけてしまいました

その数日前から、子猫の鳴き声がしていたのですが、姿は見えません
あの鳴き声は、胸が締め付けられるようでたまりませんね

見てしまった以上、連れて帰るしかありません

当時犬たちは、1歳8ヶ月のやんちゃ盛り
一緒に育てる自信はなく、かかりつけの動物病院に、里親募集の貼紙をしてもらっていました

けれどもワクチン接種を終えた頃には、もう手放せなくなっていました


柴兄ちゃんたちに鍛えられ

小次郎とねね


一緒に遊び

武蔵とねね



小次郎とさく



一緒に昼寝して

武さくねね



さくたろうは、とびきり馴れ馴れしい猫になってしまいました
べたべたまとわりつき、うっとうしいことこの上なし!
すごい臆病なんですがね…

さく



ねねはまだ、猫らしいツンとすましたところがあるのですが、

ねね


小次郎にデレデレ甘えます

小次郎とねね2


この2匹、確実に犬入ってます!







スポンサーサイト
2012. 01. 09  
もう4半世紀前、故中野孝次氏の『ハラスのいた日々』を読んでから、いつか柴犬を飼いたいと思っていました

念願かなってこの兄弟が我が家に来たのですが、「そっくりで見分けがつかないね」と、よく言われます

武蔵と小次郎2



確かに姿形は似ていますが、小さい頃から性格は違ってました

武蔵と小次郎1


武蔵は、身体が大きくて物覚えもよく兄ちゃん風

けれども甘ったれで構って欲しくてしかたありません

武蔵1


小次郎は、マイペースの次男坊という感じ

おすわり、お手をなかなか覚えられず、おもらしも時々やってました

人にはあまり興味がなく、一人遊びが好きな子犬でした

小次郎1


一緒に生まれて、同じ物を食べて、同じように接しているのに、もって生まれた性格の違いが面白いです

ちなみに、2匹の名前は人気コミック『バガボンド』から拝借したのですが、思い切り名前負け…



さくねね

この兄妹も、性格は全然違います


2012. 01. 08  
家族をご紹介します

柴犬の兄弟、武蔵(左)と小次郎(右) ともに8歳の男子です
武蔵と小次郎

猫の兄妹、さくたろう(黒 男子)ねね(白 女子) ともに6歳です
さくたろうとねね

小次郎とねね
小次郎とねね

武蔵とさくたろう
武蔵とさくたろう

皆、元気に新年を迎えられたことに感謝!
どうぞ、よろしくお願いいたします

あ、日曜大工大好きな、とーちゃんもいました…
ようこそ!
Cats
Sweets
プロフィール

leean

Author:leean
柴犬の兄弟、武蔵と小次郎
猫の兄妹、さくたろうとねねの
日々の暮らしを綴ります

家族です!
武蔵と小次郎
武蔵と小次郎
平成15年9月11日生まれ さくたろうとねね
さくたろうとねね
平成17年5月1日生まれ
(ということにしました)
故ねね
ねね、平成25年12月26日他界
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QR